« 外資に乗っ取られた場合、株主配当が凄いことになります | トップページ | だから遅すぎたと言っているんだ »

2008年9月 7日 (日曜日)

現場の裁量権

内部告発と公益通報―会社のためか、社会のためか (中公新書) Book 内部告発と公益通報―会社のためか、社会のためか (中公新書)

著者:櫻井 稔
販売元:中央公論新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

事故米転売:「現場が」「社長指示」本社と工場、主張対立

だいたいの場合、現場ではなく本社の指示が多いのでは? 特に中小企業や同族企業などは「社長」だからね。

|

« 外資に乗っ取られた場合、株主配当が凄いことになります | トップページ | だから遅すぎたと言っているんだ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/23533362

この記事へのトラックバック一覧です: 現場の裁量権:

« 外資に乗っ取られた場合、株主配当が凄いことになります | トップページ | だから遅すぎたと言っているんだ »