« 一太郎の脆弱性の修正アップデートでた。 | トップページ | 現地化と分岐点 »

2008年9月15日 (月曜日)

嘘も真のうち

豊後水道領海侵犯 国籍不明潜水艦

外国の潜水艦は領海内では浮上航行が国際海洋法で決められているが、今回は領海内を潜没航行中で、意図的な領海侵犯の可能性が高いと防衛省ではみており、当該潜水艦の再発見とともに、収集した情報から潜水艦の種類、国籍の特定を急いでいる。

何が本当で何が嘘かはわからない。インテリジェンスと言うそうだが日本は大丈夫か?

金総書記「四肢に障害」 中国政府、脳卒中と断定

本物か影武者か。本物は2003年に亡くなっているという説がある。どっちにしろ人間は70を超えたら持病の一つや二つはある。自覚症状がないものは危ない。

金正日の正体 (講談社現代新書 1953) Book 金正日の正体 (講談社現代新書 1953)

著者:重村 智計
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 一太郎の脆弱性の修正アップデートでた。 | トップページ | 現地化と分岐点 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/23738898

この記事へのトラックバック一覧です: 嘘も真のうち:

« 一太郎の脆弱性の修正アップデートでた。 | トップページ | 現地化と分岐点 »