« 狂牛病は差別化させません | トップページ | ニコニコ動画のアクセス数が減った? グーグルトレンドで調べると »

2008年7月20日 (日曜日)

大切のことは記録に残さないこと

桑名市 減免住民税を不申告 本年度の交付税2億8000万円減

 同市は昭和40年代半ばから2007年度まで、在日本大韓民国民団と在日本朝鮮人総連合会の地元支部を通じ、住民税を5-6割減免して徴収。昨年11月の問題発覚後の内部調査で、国に報告する「課税状況調べ」に、減免対象者の住民税の記載がないことが判明した。

判明と言っているが、やばいことをやっているわけだから記録に残すわけがない。当然の帰結。市町村合併のあたりで、おかしなところが燻り出されて欲しいね。

別冊宝島『嫌韓流の真実! ザ・在日特権~朝鮮人タブーのルーツから、民族団体の圧力事件、在日文化人の世渡りまで!~』 (別冊宝島) Book 別冊宝島『嫌韓流の真実! ザ・在日特権~朝鮮人タブーのルーツから、民族団体の圧力事件、在日文化人の世渡りまで!~』 (別冊宝島)

著者:野村 旗守,宮島 理,李策,呉 智英,浅川 晃広
販売元:宝島社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

採用要請、30年以上前から=元教育長が証言・大分教員汚職
こっちもどうなることやら。

|

« 狂牛病は差別化させません | トップページ | ニコニコ動画のアクセス数が減った? グーグルトレンドで調べると »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/22422459

この記事へのトラックバック一覧です: 大切のことは記録に残さないこと:

« 狂牛病は差別化させません | トップページ | ニコニコ動画のアクセス数が減った? グーグルトレンドで調べると »