« 移民が町にやってきた 続きはwebで | トップページ | 朝三暮四の実例集 »

2008年6月27日 (金曜日)

道路族ではなかった運送業

道路族は道路だけで上を走っている車は無関係なのは当たり前かもしれないが、道路のために支持者を失う政党になるなあ。衆議院はぎりぎりまで解散しないでしょう。

利益率0.9%の運送業界を襲う 燃料・高速料金「同時値上げ地獄」

 首都高速、阪神高速道路が今秋導入を目指す距離別料金制度だが、長距離利用が多い運送業界にとっては料金が「実質値上げ」となるため、トラック運送業界は強く反対しているのだ。

 それもそのはず。同業界は幾重もの逆風にさらされている。その1つが過当競争による運賃の低下である。

新規参入が増えた後、淘汰されて三社くらいの寡占事業になると思うよ。だからこそ独占禁止法があって、独占に近い状態になったら強制的に社会主義的に分割させるのがアメリカにはある。AT&Tは分割され、マイクロソフトもやられそうになった。寡占は独占と違うから法律的にできるのかは知らない。

 

道路作ってもその上を走るトラックがなければ意味がない。よって政治的な道路整備であって、近代的な合理主義に基づく道路は(ほとんど)作られていないということ。ちなみにガソリン税だけで高速道路は無料化できるそうです。

道路問題を解く―ガソリン税、道路財源、高速道路の答え Book 道路問題を解く―ガソリン税、道路財源、高速道路の答え

著者:山崎 養世
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 移民が町にやってきた 続きはwebで | トップページ | 朝三暮四の実例集 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/21880200

この記事へのトラックバック一覧です: 道路族ではなかった運送業:

» 【マイクロソフト】についての検索結果をリンク集にして… [あらかじめサーチ!]
マイクロソフト に関する検索結果をマッシュアップして1ページにまとめておきます… [続きを読む]

受信: 2008年6月27日 (金曜日) 午後 02時00分

« 移民が町にやってきた 続きはwebで | トップページ | 朝三暮四の実例集 »