« 道路族ではなかった運送業 | トップページ | PowerDVD8 Ultra のパッケージ版発売 »

2008年6月27日 (金曜日)

朝三暮四の実例集

【調査】 "フリーター・ニート・派遣、就職氷河期に急増" 彼らが老後に生活保護受けると、20兆円負担増★4

こんなことは当たり前なのだが、数値として出てきたことに意味があるのだろう。秋葉原の乱も絶望が原因。

なぜフリーターが生まれたかは仕事のなかの曖昧な不安―揺れる若年の現在 (中公文庫) で出ていたはず。硬直的な労働市場が若手の参入を阻害し、労働市場の外に追いやった。労働市場の外とは、つまり、ニート・フリーター・派遣という新たな市場です。ちなみに労働組合は、雇用を守ること=現労働者を守り、これから労働者になる人を犠牲にした。最近は顔を出すようにしようという方向付けになったようだ。ムラ(既得権)を守るのは当たり前だが、それが若者の反感を生んでいる。希望は戦争の怒りをくみ取れない左翼は要らなくなってしまった。未だメディアに登場するようだけど。

103 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/25(水) 19:44:16 ID:9IC/wjdJ0
【一般書籍】生活保護獲得ガイド

所得の二極化が進み、様々な理由で生活保護を受けなければ、生活できない人が急増している。
しかし、行政は、自ら招いた財政難から、逆に保護を受けさせないように、窓口で面接を強要したり、
生活保護申請書を渡さないなどの「水際作戦」を展開している。
また、働けない人に働くことを強制したり、平気で嘘をつき、あきらめさせるなどして、泣き寝入りしている人も多い。
本書は、こうした生活保護行政の妨害を突破して、生活保護を獲得する方法を懇切丁寧に説明している。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4846107124.html

【一般書籍】あなたにもできる!本当に困った人のための生活保護申請マニュアル
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4495568612/

生活保護の申請書がもらえないときには自分で作成して提出してきてしまう手法の所なんかが特に参考になりました。

NPO法人 自立生活サポートセンター・もやい
http://www.moyai.net/

【生活保護】申請お手伝い 弁護士、司法書士のグループ発足【支援】
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177149456/l50

【文化】「プチ生活保護」のススメ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204012526/l50

企業の儲けは負債として国民が負担をする。現実にはできないから事件を起こすのがオモテとすると自殺がウラとなる。

<自殺者>10年連続で3万人台 高齢者と30歳代増加

「ニート」って言うな! (光文社新書) Book 「ニート」って言うな! (光文社新書)

著者:本田 由紀,内藤 朝雄,後藤 和智
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ロボット絶望工場

|

« 道路族ではなかった運送業 | トップページ | PowerDVD8 Ultra のパッケージ版発売 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/21887366

この記事へのトラックバック一覧です: 朝三暮四の実例集:

« 道路族ではなかった運送業 | トップページ | PowerDVD8 Ultra のパッケージ版発売 »