« 中国食品と例の食肉偽装ミートホープその後 | トップページ | できるシリーズについに「初音ミク&鏡音リン・レン」本が »

2008年2月 4日 (月曜日)

「毒入り餃子」の前に農業を知ろう

そういえば狂牛病もあったね。

農業関連書籍で有名なのは、立花隆が書いた『農協』。あなたの街にも必ずある農協。でも畑を見たことがない都会でも町中にある農協。

Book 農協

著者:立花 隆
販売元:朝日新聞社出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これは古い本なので(内容が悪いわけではない。ただ数字で押してくる癖があるので読みにくいところがある)、新しい農業実態を知るためには。

日本の食と農 危機の本質 (シリーズ 日本の〈現代〉) Book 日本の食と農 危機の本質 (シリーズ 日本の〈現代〉)

著者:神門 善久
販売元:NTT出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

私は自由貿易は眉唾だと思う。最後のところで信用できない。もちろん20年に一回、100年に一回という事件・事故が起きるだけで全体として考えればたいしたことではないという意見もある。しかし最後のところで信用できない。だからこそ人は武装し、国家も武装する。

国内も信用できなかった2007年でした。

あなたはいつまで○○を信用できますか? という21世紀です。

偽装国家―日本を覆う利権談合共産主義 (扶桑社新書 3) Book 偽装国家―日本を覆う利権談合共産主義 (扶桑社新書 3)

著者:勝谷 誠彦
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 中国食品と例の食肉偽装ミートホープその後 | トップページ | できるシリーズについに「初音ミク&鏡音リン・レン」本が »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/10239247

この記事へのトラックバック一覧です: 「毒入り餃子」の前に農業を知ろう:

« 中国食品と例の食肉偽装ミートホープその後 | トップページ | できるシリーズについに「初音ミク&鏡音リン・レン」本が »