« 積ん読メモ | トップページ | ロジクールの新型無線対称形マウス »

2008年2月17日 (日曜日)

小麦が値上げ アメリカ小麦戦略

小麦30%値上げ 農水省発表

 農林水産省は15日、政府が民間に売り渡す4-9月の輸入小麦価格を、主要5銘柄すべてで30%値上げすると発表した。小麦の国際価格が高騰しているためで、5銘柄加重平均で1トン当たり5万3270円から、6万9120円になる。記録が残っている1970年以降、73年12月の35%に次ぐ大幅値上げとなった。

小麦の値段

小麦の価格が初の1ブッシェル10ドル台に

小麦の先物価格が最高値を更新…シカゴ商品取引所

 8日のシカゴ商品取引所で、小麦の先物の3月渡し価格の終値が、前日比0・30ドル高の1ブッシェル(約27キロ・グラム)=10・93ドルと過去最高値を更新した。

1ブッシェルはアメリカの計量で約35.239072 リットル。小麦の目方は27.215 kg。

10ドル÷27.215=0.36744442403086533161859268785596

1キロあたり0.367ドル。1ドルは107.80(2月15日現在)。

39.6円。

367ドル(1トンあたり)=39610円

「アメリカ小麦戦略」と日本人の食生活 Book 「アメリカ小麦戦略」と日本人の食生活

著者:鈴木 猛夫
販売元:藤原書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する


|

« 積ん読メモ | トップページ | ロジクールの新型無線対称形マウス »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/10538261

この記事へのトラックバック一覧です: 小麦が値上げ アメリカ小麦戦略:

« 積ん読メモ | トップページ | ロジクールの新型無線対称形マウス »