« 変な名前はなぜ増えたか? | トップページ | お勧めRTS(リアルタイムストラテジー) »

2007年11月15日 (木曜日)

コードネームはデリマル マンハッタン計画を盗んだ男

スパイの名は「デリマル」 米原爆開発計画、ソ連へ奪取 2007年11月15日

このスパイはジョルジュ・コワリ氏。コードネームは「デリマル」。

マンハッタン計画。アメリカの原爆製造計画。全米から最優秀の科学者を集めて作った。ファットマンとリトルボーイがあり。ファットマンが長崎型原爆(プルトニウム)、リトルボーイが広島型原爆(ウラン)。

前からソ連のスパイが盗んだと言われていたが公式に認めらた。それからマンハッタン計画は長崎型原爆を作っていて、広島型は実験していないのでどこから持ってきたのか? というのを聞いたことがある。記録映像でも球形のものしか無いから。

科学大国アメリカは原爆投下によって生まれた―巨大プロジェクトで国を変えた男 Book 科学大国アメリカは原爆投下によって生まれた―巨大プロジェクトで国を変えた男

著者:歌田 明弘
販売元:平凡社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

原子爆弾の誕生 リチャード ローズ (著)

スパイが書いたスパイのための本。スパイ適性検査付き
スパイのためのハンドブック (ハヤカワ文庫 NF 79)

国家の罠が文庫になっていた。

国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて (新潮文庫 さ 62-1) Book 国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて (新潮文庫 さ 62-1)

著者:佐藤 優
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 変な名前はなぜ増えたか? | トップページ | お勧めRTS(リアルタイムストラテジー) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/8930118

この記事へのトラックバック一覧です: コードネームはデリマル マンハッタン計画を盗んだ男:

« 変な名前はなぜ増えたか? | トップページ | お勧めRTS(リアルタイムストラテジー) »