« ソニーがワンセグ対応ウォークマン | トップページ | 富士スピードウェイは愛地球博と似ている »

2007年10月 1日 (月曜日)

郵便民営化で手数料10倍に値上げ

郵政民営化で小為替手数料10倍、自治体や同人誌「痛い」
 定額小為替の発行手数料は取り扱いが始まった1961年から1枚10円で固定されてきた。これが民営化後、一律100円になる。

金がない人はさらに金が無くなる。つまり効率化がより一層進む訳です。無駄を省き美しい未来を。

「欲しいものと必要なものを区別しろ!」

|

« ソニーがワンセグ対応ウォークマン | トップページ | 富士スピードウェイは愛地球博と似ている »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/8187113

この記事へのトラックバック一覧です: 郵便民営化で手数料10倍に値上げ:

« ソニーがワンセグ対応ウォークマン | トップページ | 富士スピードウェイは愛地球博と似ている »