« ちくまプリマーのヒット作 | トップページ | PS3が終わった・・・のか »

2007年9月14日 (金曜日)

窓はテレビから携帯電話へ

中高生の半数以上が「ケータイに振り回されてる感じ」

 同調査によれば、中高生が1日に携帯電話を利用する時間は、5時間以上が最多で25%。これに、2時間までが23%、3時間までが17%で続いた。

 友だちからメールが来た場合、何分以内に返信するのがマナーだと思うかという質問には、「即答」という回答が37%で最も多かった。「5分以内」「10 分以内」がともに18%で2位。メールを受信したら、できるだけ早く返信することがマナーと考えている中高生が多いことが分かる。

今は昔、暇潰しアイテムとしてテレビがあった。最近はテレビが減って携帯が増えている。実感として感じていたがデータが出てくると存在感(説得力)が増す。テレビを一番見ている層は高齢者というデータもあるし、暇潰しアイテムの一つ、週刊誌、日刊新聞の売り上げも落ちている。それは皆携帯電話にシフトしたからという説明がつく。これからは携帯に有料サイト(無料+広告付き)を作らないと持たない可能性がある。会員制ならある程度顧客データが取れる。これを元に最適化を行う。

ワンセグがテレビを見るという意味になるかもね。メールに関しては異常。チャットだよあれは。決してメールじゃない。

 

「社会調査」のウソ―リサーチ・リテラシーのすすめ (文春新書) Book 「社会調査」のウソ―リサーチ・リテラシーのすすめ (文春新書)

著者:谷岡 一郎
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

データはウソをつく―科学的な社会調査の方法 Book データはウソをつく―科学的な社会調査の方法

著者:谷岡 一郎
販売元:筑摩書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「あたりまえ」を疑う社会学   質的調査のセン (光文社新書) Book 「あたりまえ」を疑う社会学   質的調査のセン (光文社新書)

著者:好井 裕明
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ちくまプリマーのヒット作 | トップページ | PS3が終わった・・・のか »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/7926052

この記事へのトラックバック一覧です: 窓はテレビから携帯電話へ:

» 無料翻訳サービスの精度について [温泉宿泊]
Yahoo!やInfoseek等大手のポータルサイトでは、それぞれ無料の自動翻訳サービスを提供しています。 [続きを読む]

受信: 2007年9月15日 (土曜日) 午前 06時10分

« ちくまプリマーのヒット作 | トップページ | PS3が終わった・・・のか »