« Y論文 | トップページ | 貧乏性との戦い »

2007年9月 7日 (金曜日)

自分で蒔いた種を他人のせいにする方法

おかしな弁論活動→懲戒請求+脅迫された

光・母子殺害、TV発言波紋 弁護団と橋下弁護士対決へ

 弁護団のうち、広島弁護士会所属の弁護士4人は今月3日、事態を放置できないと、橋下弁護士に1人300万円の損害賠償を求めて広島地裁に提訴。懲戒請求に反論書面をつくることなどを余儀なくされ、業務を妨害されたと訴えている

中略

訴訟の原告の1人で、2年前に広島で起きた小1女児殺害事件でペルー人被告の弁護人も手がけた今枝仁弁護士の事務所には、嫌がらせや脅迫めいた匿名の電話 も数十件かかってきている。今枝弁護士は橋下弁護士の発言に「世間の偏見や誤解を助長している。弁護士がそのような活動をするのは問題で、刑事弁護する弁 護人が風潮や世間の目を気にして萎縮(いしゅく)することにつながる」と批判している。

自分で蒔いた種のような気がする。因果応報とは中国の故事だが、弁護なのか真剣中年しゃべり場なのか分からない。誤解を与えるような弁護活動。

山口県光市母子殺害屍姦事件関連ウェブページ

少年に奪われた人生―犯罪被害者遺族の闘い Book 少年に奪われた人生―犯罪被害者遺族の闘い

著者:藤井 誠二
販売元:朝日新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


|

« Y論文 | トップページ | 貧乏性との戦い »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/7829299

この記事へのトラックバック一覧です: 自分で蒔いた種を他人のせいにする方法:

» 信じられない!「謝罪文までもが盗作」-中国、汚職裁判 [とれたて時事ネタ!ニュースなブログ]
北京、5日のロイターによると、中国で行われた汚職裁判で、 国営電力会社の責任者だった被告が読み上げた謝罪文が、盗用されたものだったことがわかりました。 中国は、違法コピー商品や海賊版が溢れ返っている国として問題になっていますが、 こんなも...... [続きを読む]

受信: 2007年9月 7日 (金曜日) 午後 12時52分

» 賠償 [自動車保険の見直し]
対人賠償保険 自動車の運行・管理に起因して、他人を死傷させたときの損害賠償責任に対する補償。自賠責からの給付を超えた損害賠償額が支払われる。 [続きを読む]

受信: 2007年9月 7日 (金曜日) 午後 06時39分

« Y論文 | トップページ | 貧乏性との戦い »