« ユーロではなく円で石油を買う? | トップページ | 神宮寺三郎DS発売 »

2007年7月19日 (木曜日)

へたり牛を骨折させて出荷しそう

★食用禁止を正式決定 歩行困難牛で農務省

 農務省は12日、牛海綿状脳症(BSE)感染が疑われる歩行困難の牛を全面的に 食用禁止とすることを正式に決めた。2003年12月に国内初の感染牛が見つかって以来、 「暫定措置」として禁じていたが、業界の反対から一時は限定解除の観測も浮上していた。

 具体的には、食肉処理施設に到着した時点での目視検査で、歩行困難の症状を示すいわゆる 「へたり牛」と確認された場合、処理を禁じる。目視検査後に施設内などで歩行困難になった 牛についても再評価するとしている。レイモンド次官(食品安全担当)は、 暫定措置が「感染リスクを大幅に減らした」として恒久化する必要性を強調した。

 歩行困難な牛に関しては、ジョハンズ農務長官がかつて、骨折などが原因の場合は 食用を禁じない可能性を示唆していた。ダウ・ジョーンズ通信によると、 暫定禁止前は年間15万頭の歩行困難牛が食用に回されており、畜産業界が全面禁止に難色を示していた。 U.S.FrontLine http://www.usfl.com/Daily/News/07/07/0713_011.asp?id=54339
【米国産牛肉】 狂牛病(BSE)感染が疑われる「へたり牛」の食用禁止を農務省が正式決定 暫定禁止前は年間15万頭の歩行困難牛が食用に
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184363474/

へたり牛を骨折させて出荷しそう

へたり牛の食用禁止を恒久化=米農務省

危険部位の飼料転用を全面禁止=BSE対策で-カナダ

 

プリオン説はほんとうか?―タンパク質病原体説をめぐるミステリー Book プリオン説はほんとうか?―タンパク質病原体説をめぐるミステリー

著者:福岡 伸一
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


|

« ユーロではなく円で石油を買う? | トップページ | 神宮寺三郎DS発売 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/7142923

この記事へのトラックバック一覧です: へたり牛を骨折させて出荷しそう:

« ユーロではなく円で石油を買う? | トップページ | 神宮寺三郎DS発売 »