« 北九州方式の恐怖 | トップページ | 強姦魔が出所してまた強姦中 大阪 »

2007年7月14日 (土曜日)

今時の労働組合

JR東海労を強制捜査 資料窃盗容疑で 愛知県警

労働組合活動が変な形で政治化しているなあ。

この本を思い出した。

確か週刊現代が追いかけていて、JR東日本が広告を拒否した事件がある。

マングローブ―テロリストに乗っ取られたJR東日本の真実 Book マングローブ―テロリストに乗っ取られたJR東日本の真実

著者:西岡 研介
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 北九州方式の恐怖 | トップページ | 強姦魔が出所してまた強姦中 大阪 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/7130143

この記事へのトラックバック一覧です: 今時の労働組合:

» ワイセツ職員が仰天の言い訳 [35歳女ビルオーナーのダイエット日記]
下線文愛知県警東署は18日、電車内で女子高生にわいせつな行為をしたとして、同県春日井市瑞穂通、名古屋市上下水道局職員、板持智洋容疑者(27)を強制わいせつ容疑で現行犯逮捕し、送検したと発表した。 手芸専門オンライ... [続きを読む]

受信: 2007年7月18日 (水曜日) 午後 03時38分

« 北九州方式の恐怖 | トップページ | 強姦魔が出所してまた強姦中 大阪 »