« 又吉イエスの良い話 | トップページ | ようこそ、YouTube Japanへ(ユーチューブ日本語版) »

2007年6月19日 (火曜日)

福岡筑前町自殺続報

福岡いじめ自殺で生徒3人不処分、更生へ処置可能と判断(読売新聞)

 昨年10月、福岡県筑前町の三輪中2年、森啓祐君(当時13歳)がいじめを苦に自殺した事件で、暴力行為処罰法違反の非行事実で送致された同級生の男子生徒3人(いずれも事件当時14歳)の第1回少年審判が18日、福岡家裁甘木出張所で開かれ、坂主勉裁判官はいずれも不処分とする決定をした。更生に向けた処置が十分確保できると判断したとみられる。

 審判は各生徒ごとに開かれた。自殺当日に森君を羽交い締めにしズボンのホックを無理やり外したとする非行事実を告知。動機、原因、再発防止策について生徒らとやり取りしたとみられる。

 家裁は6月5日、捜査機関の調書や家裁調査官の調査結果などをもとに審判開始を決定していた。
[読売新聞社:2007年06月18日 18時36分]

やるせないのは人情か。

|

« 又吉イエスの良い話 | トップページ | ようこそ、YouTube Japanへ(ユーチューブ日本語版) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/6830734

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡筑前町自殺続報:

« 又吉イエスの良い話 | トップページ | ようこそ、YouTube Japanへ(ユーチューブ日本語版) »