« LDナンバー2の暴露本 | トップページ | 裁判官の人情 »

2007年4月 1日 (日曜日)

タミフルの副作用を調べる費用はタミフルの会社持ちだった

 インフルエンザ治療薬「タミフル」の副作用を調査している厚生労働省研究班の06年度予算1027万円(30日現在)のうち、627万円は輸入販売元の中外製薬が研究班員に寄付した資金だったことが分かった。厚労省が30日、発表した。中立性が求められる副作用調査に、調査対象企業からの資金を使っていたことになるが、研究班から事前に相談を受けた厚労省の担当部局も黙認していた。

<タミフル>調査対象企業から資金流用 厚労省が黙認

中外製薬
大株主
ロシュ・ファームホールディング・ビー・ヴィ(50.09%)

なんだ外資(Roche)か。

どうなるタミフル!
開発元のGilead社、Roche社にタミフル関連の契約解消を通告

 抗インフルエンザ薬として日本で広く普及しているタミフル(一般名:リン酸オセルタミビル)の供給元であるスイスHoffmann-La Roche社が製造を継続できなくなる可能性が出てきた。開発元である米Gilead Sciences社が6月23日、Roche社に対して、タミフルに関する開発、ライセンス契約の解消を通知したと発表したためだ。

ラムズフェルドとはあの元アメリカ国防長官の人。

中外製薬の親会社、ロシュが製造しているタミフルの特許を持っているのが、Gilead Sciences(ギリード?)社。その会社の親分がラムズフェルドだった。

Rumsfeld Profits From Bird Flu Scare

Among the beneficiaries of the run on Tamiflu is Secretary of Defense Donald Rumsfeld, who was chairman of Gilead from 1997 to 2001 and owns at least $5 million of the stock, which has jumped from $35 in April to $47. Former Secretary of State George Shultz, who is on Gilead's board, has sold more than $7 million worth of Gilead in 2005.

(強調は引用者)

USATODAY

Roche, Gilead Sciences resolve Tamiflu conflict

One beneficiary is Secretary of Defense(国防総省) Donald Rumsfeld. At the end of 2004, he owned Gilead shares valued at $5 million to $25 million, federal disclosure records say. Rumsfeld was on Gilead's board for 12 years and was chairman from 1997 to 2001, when he joined the Bush administration. He recused himself from matters that could affect his financial interest in Gilead. Last month, his Pentagon lawyer sent a letter to his staff reminding them of that.

(強調や括弧書きは引用者)

タミフル:中外製薬、厚労省班長の講座に毎年150万円
 インフルエンザ治療薬の「タミフル」(一般名オセルタミビル)の副作用について研究する厚生労働省研究班班長の横田俊平・横浜市立大教授(小児科)の講 座に、タミフルの輸入販売元の中外製薬からここ数年、平均150万円程度の資金が同大学を通じて渡っていたことが、12日分かった。

|

« LDナンバー2の暴露本 | トップページ | 裁判官の人情 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/5918896

この記事へのトラックバック一覧です: タミフルの副作用を調べる費用はタミフルの会社持ちだった:

» タミフル 副作用 [異常行動は副作用か?]
インフルエンザ薬のタミフルの副作用で異常行動をするといわれるのは本当なのか?タミフルの副作用かインフルエンザそのものが原因なのか?安全な服用法とは? [続きを読む]

受信: 2007年4月 1日 (日曜日) 午後 03時01分

» タミフルの副作用 [異常行動はインフルエンザのせい?]
タミフルの副作用で異常行動?インフルエンザ治療薬タミフル(オセルタミビル)の効果と副作用について、異常言動との因果関係などについて。安全な治療薬はいったいどれなのか? [続きを読む]

受信: 2007年4月 1日 (日曜日) 午後 03時22分

» タミフルの研究へ中外が寄付金? [自分なりの判断のご紹介]
休み前の記事ですけど、タミフルについて一言。タミフルを作っている中外製薬が研究費を出していることについてです。3月の中旬?ごろ中外製薬 タミフル研究教授側に1千万寄付が問題という記事が出ました。厚生省でタミフルを研究している教授の所属している横浜市大に1000万を... [続きを読む]

受信: 2007年4月 2日 (月曜日) 午後 07時43分

» タミフル(tamiflu) 厚労省 10代原則禁止@タミフル(tamiflu) 日本が世界の7割使用 [健康(ケンコウ) 生活 で 悩み改善! ☆ 健康(ケンコウ) 生活 で 悩み解決! ]
タミフルは、厚生労働省が10代への使用を原則禁止したインフルエンザ治療薬です。タミフルは、転落や飛び降りなどの異常行動が報告されていました。そのタミフル、新型インフルエンザ対策の備蓄として生産増大が続いているそうですが、世界中でタミフルの投与を受けた...... [続きを読む]

受信: 2007年4月14日 (土曜日) 午前 01時16分

» タミフル問題 [ニュース|役立つニュース]
ニュース|役立つニュースへようこそ。。。m(_ _)m 最近のニュースの中にタミ... [続きを読む]

受信: 2007年4月14日 (土曜日) 午後 08時52分

« LDナンバー2の暴露本 | トップページ | 裁判官の人情 »