« 未履修問題で露わになった脱法の原理(平成の徳政令) | トップページ | 本物の0円電話は無いけど »

2006年11月 5日 (日曜日)

七人の鬼畜、隠したいものは別にある

福岡いじめ自殺:事件後も別の生徒に繰り返す 同グループ
 中2男子生徒(13)がいじめを苦に自殺した福岡県筑前町立三輪中で、この男子生徒をいじめていたとされるグループが事件後も別の生徒にいじめを繰り返 していたことが分かった。学校側は遺族側に「再発防止を目指す」と繰り返しているが、いじめ対策が進まない現状が浮き彫りになった。

福岡県筑前町三輪中学校はこれかな?
採用担当者はこの学校名をデータベースに入れておくと便利かも。

福岡県朝倉郡筑前町久光1640 三輪中学校 (代)0946-22-2231(ヤフー)

こういうときは実名公表が案外効く(相手にリスクを負わせる)。でも周りは知っているんだよね。でも表に出にくい場合は不幸。で、そこに穴を開けるシステムがあれば・・・。

いじめではなく何かの犯罪にして抑止(にならないと思うけど)。あとは、少年院へ。

遺族の調査委参加を拒否=中2いじめ自殺で筑前町教委-福岡(時事通信)

田舎特有の深い闇があるようだ。いじめた子の親がどういう人かが気になる。

隠したいものはこれか? いじめではなく殺人?

現担任の出勤日数・ヤミ専従

2.加配?ヤミ専従? これだけ騒がれながら正体が全く見えない現担任

初期の頃に同級生らしき人物が書き込んだのは

○×が言い寄っていた女の子が○×を嫌っていて冷たい態度を取っていると
その内○×から虐めに遭うようになる

それを止めに入ったのが被害者
毎日のように一緒に帰り相談にも乗っていた

その後被害者とその子が付き合っていると勘違いした○×が被害者を標的にした

DMで「いじめ」調査 江別市教委が学校通さず(共同通信)

学校教育法

外部から人を入れた方がいいかもね。学校を通さないだけ進歩している。

第26条 市町村の教育委員会は、次に掲げる行為の一又は二以上を繰り返し行う等性行不良であつて他の児童の教育に妨げがあると認める児童があるときは、その保護者に対して、児童の出席停止を命ずることができる。
1.他の児童に傷害、心身の苦痛又は財産上の損失を与える行為
2.職員に傷害又は心身の苦痛を与える行為
3.施設又は設備を損壊する行為
4.授業その他の教育活動の実施を妨げる行為

2 市町村の教育委員会は、前項の規定により出席停止を命ずる場合には、あらかじめ保護者の意見を聴取するとともに、理由及び期間を記載した文書を交付しなければならない。

3 前項に規定するもののほか、出席停止の命令の手続に関し必要な事項は、教育委員会規則で定めるものとする。

4 市町村の教育委員会は、出席停止の命令に係る児童の出席停止の期間における学習に対する支援その他の教育上必要な措置を講ずるものとする。

|

« 未履修問題で露わになった脱法の原理(平成の徳政令) | トップページ | 本物の0円電話は無いけど »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/4073172

この記事へのトラックバック一覧です: 七人の鬼畜、隠したいものは別にある:

« 未履修問題で露わになった脱法の原理(平成の徳政令) | トップページ | 本物の0円電話は無いけど »