« 本日発売ファイナルファンタジーⅤアドバンス | トップページ | グーグルが「Google Mac Blog」を開設 »

2006年10月13日 (金曜日)

無駄紙

村上春樹氏ノーベル文学賞の受賞ならず
 スウェーデン・アカデミーは12日、06年のノーベル文学賞を、現代トルコ文学界を代表する作家オルハン・パムク氏(54)に授与すると発表した。トルコからの同賞の受賞は初めて。

 パムク氏は1952年、イスタンブール生まれ。イスタンブールを舞台に、捕虜のイタリア人青年と彼を買い取った若いトルコ人研究者の関係を描いた「白い城」(85年)が欧米で翻訳され、国際的に大きな注目を集めた。

 日本の人気作家、村上春樹氏(57)も有力候補とみられていたが、受賞はならなかった。

[2006年10月12日20時59分]

しかし、文学賞は欧米趣味があるね。トルコ人の作家も対西欧(キリスト)としての作品だそうだし。

|

« 本日発売ファイナルファンタジーⅤアドバンス | トップページ | グーグルが「Google Mac Blog」を開設 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/3785274

この記事へのトラックバック一覧です: 無駄紙:

« 本日発売ファイナルファンタジーⅤアドバンス | トップページ | グーグルが「Google Mac Blog」を開設 »