« 似たものは惹かれ合う | トップページ | 私立(私学)崩壊の予兆 »

2006年10月31日 (火曜日)

公取が動く。嘘・大げさ・紛らわしいはJAROへ

ドコモ
ソフトバンクモバイル社とのMNP受付業務再開について

AU
ソフトバンクモバイル社(以下、SBM)のシステム処理遅延障害でMNP業務を受付停止しておりました件

ソフトバンク、システム障害「ドコモとauのせい」

さて公取が動き始めたようです。ADSLの時に動いてくれれば。

公取委:ソフトバンクの「0円」広告を景表法違反で調査

 ソフトバンクモバイルが携帯電話の新料金プランを「通話料、メール代0円」と広告宣伝していることについて、公正取引委員会が景品表示法違反(有利誤認)の疑いもあるとして調査していることが30日分かった。

見えますか と聞かれた ご老人

Photo_5

視力検査です。JAROはこちら。

ADSL(ヤフーBB)でもサポートセンターが繋がらず、ユーザーが七転八倒したのがこの会社です。しかし、システムダウンで被害を最小限に抑えるとは考えたな。

 

トリックスター 「村上ファンド」4444億円の闇 Book トリックスター 「村上ファンド」4444億円の闇

著者:『週刊東洋経済』村上ファンド特別取材班
販売元:東洋経済新報社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 似たものは惹かれ合う | トップページ | 私立(私学)崩壊の予兆 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/4019430

この記事へのトラックバック一覧です: 公取が動く。嘘・大げさ・紛らわしいはJAROへ:

» 番号ポータビリティ制度導入は創価学会のため!? [つれづれなるままに]
 10月24日から携帯電話の番号ポータビリティ制度が始まった。携帯電話会社を変えても番号がそのまま使える制度だが、この制度導入の裏には、公明党の支持母体である創価学会 によって署名活動が行われていたというのだ。  きっこのブログ によると、2~3年ほど前に... [続きを読む]

受信: 2006年10月31日 (火曜日) 午後 08時34分

» ソフトバンクモバイル、一部利用者で“予想外”に高額請求の可能性 [一日1万ブログアフィリエイトで稼ぐ成功術]
>ソフトバンクモバイルの一部利用者で、ネット閲覧などの追加サービス を自覚しないまま利用してしまい、予想外な上乗せ料金を請求されかね ない問題があることが、11月28日までに分かった。 [続きを読む]

受信: 2006年11月30日 (木曜日) 午後 12時51分

« 似たものは惹かれ合う | トップページ | 私立(私学)崩壊の予兆 »