« 凸(`⌒´メ)凸 オラオラー!! | トップページ | 状況を作り出せれば人はこちらの望み通りの行動をとる »

2006年6月16日 (金曜日)

みんなつながっている

村上ファンド 日銀総裁1000万拠出(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20060613mh10.htm

富士通総研理事長時代 「激励の意味だった」

 日本銀行の福井俊彦総裁は13日、参院財政金融委員会 に参考人として出席し、証券取引法違反(インサイダー取引)容疑で逮捕された村上世彰(よしあき)容疑者がファンドを設立する際に、個人として1000万 円を拠出(運用委託)していたことを明らかにした。数か月前に解約を申し入れ、6月末で清算されるとしている。

 福井総裁は村上容疑者との関係について「98年に富士通総研の理事長に就任した直後から(富士通総研に)出入りしていた村上氏と知り合った」と述べた。

 1999年に、村上容疑者がファンドを設立することを知り「お金を集める自信がないと言うので、富士通総研の有志数人で、サラリーマンとしては負 担感の重い1人1000万円を(ファンドに)拠出した。彼の当初の志を激励、サポートする意味だった」と、拠出の経緯を説明した。

村上とつながる者。ホリエモン、福井日銀総裁、オリックス(規制改革・民間開放推進会議議長・宮内義彦オリックス会長)。

全部自民党と小泉内閣の周りに集まった人たち。権力は金力?

   そこで思い出されるのがオリックス村上氏の逮捕前に、オリックスは資金と役員を引き上げ、実にタイミングよく村上ファンドとの提携を解消してい るオリックスはMACアセットマネジメントに資本金の45%に当たる約4,000万円を出資し非常勤役員二人も派遣していた。宮内会長と村上氏は、村上 氏が通産官僚だったころからの知人。村上ファンドも宮内氏の後押しがなければ存在は難しかったとされている。
   だからこそ、この両氏の資金引き上げのタイミングに、“疑惑”が生じるのだ。

http://jp.jinbn.com/2006/06/13204533.html

規制改革・民間開放推進会議

 政府の規制改革・民間開放推進会議(議長・宮内義彦オリックス会長)が二十一日に、放送・通信、医療、教育、農業、金融など広範な分野の規制緩和、民間参入促進策を中心とする今年度分の答申案をまとめ、小泉純一郎首相に提出しました。

http://blog.business-i.jp/soudan/2005/12/post_8f54.html

|

« 凸(`⌒´メ)凸 オラオラー!! | トップページ | 状況を作り出せれば人はこちらの望み通りの行動をとる »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/2242095

この記事へのトラックバック一覧です: みんなつながっている:

« 凸(`⌒´メ)凸 オラオラー!! | トップページ | 状況を作り出せれば人はこちらの望み通りの行動をとる »