« お笑い芸人に見えました。 | トップページ | ロード・オブ・ウォーの発売日 »

2006年6月 7日 (水曜日)

ハインリッヒの法則の実例か

東京でトラブル136件 シ社製エレベーター

 男子高校生が挟まれて死亡した東京都港区のマンションと同じ「シンドラーエレベータ」製のエレベーターのトラブルが、都内で昨年4月から今年2月までに、軽微なものも含めると計136件起きていたことが7日、分かった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060607-00000110-kyodo-soci

ハインリッヒの法則ですね。

ハインリッヒの法則 (-ほうそく) は、 労働災害における経験則の一つである。
1つの重大事故の背後には29の軽微な事故があり、その背景には300の異状が存在するというもの。ハインリッヒの(災害)三角形(トライアングル)(定理)又は(傷害)四角錐(ピラミッド)とも呼ばれる。

wikipediaより

やばいなって思うところが身の回りのある。そして重大な事故はいつか起きる。

|

« お笑い芸人に見えました。 | トップページ | ロード・オブ・ウォーの発売日 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/2113666

この記事へのトラックバック一覧です: ハインリッヒの法則の実例か:

» シンドラーエレベーター [シンドラーエレベーター]
結局、シンドラーが悪いのか?管理会社が悪いのか?どっちもか?って感じですかね? [続きを読む]

受信: 2006年6月14日 (水曜日) 午後 08時46分

« お笑い芸人に見えました。 | トップページ | ロード・オブ・ウォーの発売日 »