« テポドンに無関心な理由→WC | トップページ | ココログで「Google Analytics」を使う方法 »

2006年6月30日 (金曜日)

これからは金融業が主力? 第2次産業の人口がかなり減っている

労働者減、60年代の水準に  2次産業、もの作りに影響

 第2次産業で働く人が1960年代前半の水準にまで減ったことが、30日発表された2005年の国勢調査速報で分かった。生産拠点の海外移転などで雇用吸収力が小さくなったうえ、第3次産業に分類される業務請負など非正社員の増加が原因。雇用構造の変化は「もの作り」の現場にも影響を与えそうだ。
 05年の国勢調査速報によると、第2次産業で働く人は1592万5000人で、前回の2000年調査から14・2%減。2000万人を超えていた1990年代と比べ大きく落ち込み、65年調査の1511万5000人並みの水準に低下した。 (共同)

アメリカも日本も先進国特有の産業衰退が始まっているのかな。ただどこの国も主力産業は工業なので(統計上は3次産業だったはず)、これから日本の衰退が始まるのかも。

« テポドンに無関心な理由→WC | トップページ | ココログで「Google Analytics」を使う方法 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/2444138

この記事へのトラックバック一覧です: これからは金融業が主力? 第2次産業の人口がかなり減っている:

« テポドンに無関心な理由→WC | トップページ | ココログで「Google Analytics」を使う方法 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おすすめ

  • 高齢者向けテレビ用スピーカー

おすすめ(amazonウィジェット)

暇つぶし(アマゾン)

音楽

  • 癒しの音楽
  • 聞き疲れしないスピーカー

    音は良いのですが製品としての質が良くない。

    外付けサウンド(USB接続)

    ヘッドフォン端子の質があまり良くない。

    一万円前後のUSBオーディオ入門機

amazonウィジェット

  • 乾電池で動くデジカメ
無料ブログはココログ

Google Analytics




アクセスカウンター

  • 3カウンター