« 地デジ問題より液晶テレビが汚い映像を流す方が気になる | トップページ | 東大特別講義がiTuneで見ることができる »

2006年4月12日 (水曜日)

マイクロソフトの月例パッチ

マイクロソフトの月例パッチ、複数あったIEの深刻な脆弱性に対応 http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/04/12/11604.html

 マイクロソフトは12日、4月の月例セキュリティ修正プログラム(パッチ)として「MS06-013」「MS06-014」「MS06-015」 「MS06-016」「MS06-017」の2件を公開した。このうち、MS06-013、MS06-014、MS06-015の最大深刻度は4段階中で 最も深刻な“緊急”。また、2月に公開した「MS06-005」も更新している。

穴が多いのか、サービスが良いのか。

|

« 地デジ問題より液晶テレビが汚い映像を流す方が気になる | トップページ | 東大特別講義がiTuneで見ることができる »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/1378740

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロソフトの月例パッチ:

« 地デジ問題より液晶テレビが汚い映像を流す方が気になる | トップページ | 東大特別講義がiTuneで見ることができる »