« Evgeni Plushenko(トリノフィギュア金メダル)はエンターテナー | トップページ | 日本ブログ協会設立 »

2006年2月27日 (月曜日)

LDとその業界周辺の評判

ホリエモンの悪辣商法、業界では知られていた!

   エッジからライブドアに社名変更した2004年2月以前の話だ。渋谷に本社があるITベンチャー企業にエッジの営業マンがやってきた。主力製品の販 売を代理店としてやりたい、という申し出だった。OKすると、システムの細部やノウハウまですべてを公開してほしい、というのだ

その後、代理店としてエッジは製品をほとんど売ってくれなかった。それどころか、数ヶ月すると、そっくり真似した製品がエッジから発売されたのだ

何だろう。

 ITベンチャーの若手経営者はお互い仲がよく、情報交換も頻繁にしている。そんな席で、この悪辣商法の件を明かすと、「おたくだけじゃないみたい。あそこはいろんなうわさがあるんだよ。商売はしないほうがいいよ」という返事が返ってきたという。

イーバンク社員も、ライブドアから出向してきた社員のやり方に反感を募らせていた。 「ヒアリング」と称してイーバンク社員を呼び出し、バカだのアホだのと吊るし上げをしたからだった。イーバンク社員はこの「録音事件」についても、ライブ ドア側の「陰謀だ」と信じていた、という。

何となくそういうもの(情報以前の雰囲気。暗黙知と言うのかな)は伝わっていたけど、なるほどね。噂、雰囲気はかなり重要な要素になるからこそCMでイメージアップをしなければならない業界もあるわけです。この会社の人事管理については高評価・・・・らしい。平均1年半の在職率なんだけど良いのかな? 職能機能としてはOKかな。日本的経営では不可だけど。

   例えば、人材の評価でいうと、上司、部下だけでなく同僚、他部門からもヒヤリングして決めるシステムを採用している。内部では「360度評価」と名付けていたそうだ。それに、アルバイトの使い方といった「管理」のシステムは整備されていた。

http://jp.jinbn.com/2006/02/03165710.html

ただファイナンス部門がいっぱい(企業を)買ってきてそれを整理する事業部門が反発したという記事もある。それも評価になるのか? 

160 名前: 株価【1800】 [!stock ] 投稿日:2006/02/26(日) 21:00:59 ID:cjsxQ0hn0
悪名高い汚職の巣窟=太子党の象徴はトウ小平の次男、質方と李鵬の息子、李小鵬である。
李鵬(前全人代委員長)一族は、汚職の元締め、中国官憲ビジネスの腐敗の源泉といわれる。

香港と深せんの株式市場でインサイダー取引があればトウ一家と李一家の黒幕説が必ず出てくる。

大がかりな不動産取引にも顔を出すのがトウ質方。かれは現在広東省珠海に逼塞中といわれる。
李小鵬は一時スキャンダルが凄まじく米国に雲隠れしていたが、NYロングアイランドに豪華な別荘を構えていた。
 
162 名前: 株価【1800】 [!stock ] 投稿日:2006/02/26(日) 21:03:36 ID:cjsxQ0hn0
402 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 19:22:31 ID:Faj5OPgV0
あと不思議なのが日本共産党がまったく動いてない、沖縄といえば言わずと知れた活動家天国で、あらゆる所にスリーパー(特に現地新聞記者)がいて政府の動きを監視している(もちろん基地問題が主だが)その共産党の情報網が一番濃い沖縄で彼らが憎む安倍や小泉の関与があれば、なにも情報が上がらないほうが不自然

上がらないんじゃなく、上げられないという視点からさぐると、本家の中国共産党の影 しか考えられん、前述した李一家が香港の野口のペーパーカンパニーになんらかの便宜を図り、その見かえりの上納が滞ったとしたら・・・・・・

李一家に深入りするということは中国政府にもぶち当たるややこしい外交問題になる
それなら、このままうやむやも十分考えられる。

国内だけなら公安は野中、警察は亀が頂点なので安倍に関与があった場合、憎き小泉に報復する為にも安倍を血祭りに上げるはず、しかしその気配はない

やっぱ、香港マフィアがあやしい

498 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 20:07:09 ID:o2gitDWr0
>>402
いいよみだねw

東京の秦義闇系も活力門事件絡んでるからね(投資組合の香港上海ライン)

166 名前: 株価【1800】 [!stock ] 投稿日:2006/02/26(日) 21:12:34 ID:cjsxQ0hn0
368 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 19:08:03 ID:Faj5OPgV0
>>350
香港の李一家の分家なら見せしめ殺人しまくりですよ
仁義もへったくりもなく約束を破ったら即惨殺、あとバックに最近中国政府がついたと言われているから、政府も外交上の問題を憂慮したら今回の件は十分ありえる

なぜここの住人が国内と絞るのかがちと不思議

182 名前: 株価【1800】 [!stock ] 投稿日:2006/02/26(日) 21:32:14 ID:cjsxQ0hn0
▼日本の著名な憲法学者のH教授も李鵬が存命するかぎり中国の土は踏まず、と誓っているそうだが、李鵬についてまたも唖然。
李鵬といえば天安門事件での制圧の首謀者として名高いわけだが、ただそれは政治的判断としては共産党の幹部で誰かがその泥を被らざるを得ず、それが李鵬なら李鵬はそれだけでその後の党内基盤は安定しよう、というものだが、それだけならいざ知らず、愚息が株のインサイダー取引に関わっているなど醜聞あり、そればかりか18日の信報の記事読み驚愕せしは 企業私有化(共産党幹部が国是の企業国営化どころか私有化!)であり、中国の国内の電力会社は大きく五社独占となっているが、そのうち李鵬の愚息・李小鵬(なんとわかり易い親子の名前……笑)がその五社の一つ華能集団を率いており、更に李鵬の娘・李小琳が同じく五社の一つ中国国際電力公司の代表。李鵬家族が中国の電力供給5社のうち2社を独占……。呆れてモノも言えず。
李鵬は周恩来先生の養子なり。先生も墓で泣いておられるか。国会議員の伜がせいぜい二世議員となる程度、首相の息子が俳優志願し麦酒の広告に出る我が国のほうがマシか。

関係者の異様な沈黙・・・

事件当日、119番通報したホテル経営者にも再三、事実確認を求めたが、「警察の判断を覆すようなことはできないんです」と言う。

それはどういうことかと問いただすと、突然、玄関先で土下座して「どうかお引取りください」と懇願された。こちらも正座してなおも取材のお願いをすると「小さな地域です。私たちが生きていけなくなります。どうかお引取りください」 土下座をして、頭を床にすりつけたまま約二十分。その悲壮な姿に押し切られて、記者はその場をさった。

(週刊文春2月2日号「野口怪死と堀江の闇」p.29)

http://taelondon.blog15.fc2.com/blog-entry-183.html

« Evgeni Plushenko(トリノフィギュア金メダル)はエンターテナー | トップページ | 日本ブログ協会設立 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/862925

この記事へのトラックバック一覧です: LDとその業界周辺の評判:

« Evgeni Plushenko(トリノフィギュア金メダル)はエンターテナー | トップページ | 日本ブログ協会設立 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おすすめ

  • 高齢者向けテレビ用スピーカー

おすすめ(amazonウィジェット)

暇つぶし(アマゾン)

音楽

  • 癒しの音楽
  • 聞き疲れしないスピーカー

    音は良いのですが製品としての質が良くない。

    外付けサウンド(USB接続)

    ヘッドフォン端子の質があまり良くない。

    一万円前後のUSBオーディオ入門機

amazonウィジェット

  • 乾電池で動くデジカメ
無料ブログはココログ

Google Analytics




アクセスカウンター

  • 3カウンター