« マリオカートDSを買いましたか? | トップページ | 本人のコメント返しがわからない »

2005年12月 8日 (木曜日)

一時期UFO心霊番組が無くなった理由

http://soulwarden.exblog.jp/2329164

 一時期、霊やUFOや超能力の番組が減っていたのは、矢面に立たされるキー局の視聴者サービスセンターの皆様が5局そろって「こんな番組やめれ」と、申し立てをしたからだそうな。

へーそんなことが。でも・・・

 ただ、その申し立てに、UFOや霊の存在を心の底から信じてるプロデューサーから猛反発があったそうな。

テレビ局ってお子ちゃまの集まり? 子供の心を持っていないと番組は作れないのかな? この記事でも霊能力を批判しているけど、犯罪心理学者のおっさんもテレビに出さない方ががよろしいのではないでしょうか? アメリカ(の州)では、実際に診察(面談)した精神科医しかテレビなどで語ってはいけないという法律があるという噂を聞いたことがあります。


FBI心理分析官
FBI心理分析官
ロバート・K.レスラー著 / トム・シャットマン著 / 相原 真理子訳
早川書房 (2000.12)
通常2-3日以内に発送します。

テレ朝『TVのチカラ』に抗議殺到…「殺人犯潜伏」(ZAKZAK)
http://www.zakzak.co.jp/gei/2005_12/g2005120711.html

神戸の小学校、保護者ら「不安あおり無神経」

 テレビ朝日系の情報番組が「近くに殺人犯が潜伏している」として、神戸市東灘区の市立福池小学校(宮谷忠男校長、630人)の校庭などの映像を放映したため、同校が「保護者からの苦情が殺到している」と同局に抗議していたことが7日、分かった。

(後半省略)

|

« マリオカートDSを買いましたか? | トップページ | 本人のコメント返しがわからない »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/850/73933

この記事へのトラックバック一覧です: 一時期UFO心霊番組が無くなった理由:

« マリオカートDSを買いましたか? | トップページ | 本人のコメント返しがわからない »