2017年7月 1日 (土曜日)

なぜネ申エクセルか

一般的にビジネス用PCはエクセルがただでついてくる。そして他のソフトを入れる予算がない。故にエクセルで何でもやるようになる。

これが神エクセルの始まり。

無理矢理使うので合わせるために神エクセル化せざるを得ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月19日 (月曜日)

ネットで知った「ブス?何とかします本」

女性を可愛く美しく撮るための究極メソッド (玄光社MOOK)
玄光社  著者:HASEO  価格:2,755円 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月18日 (日曜日)

零戦とアエラと宮崎駿 ほかの人には わからない

https://togetter.com/li/1117700

軍事オタと戦争嫌いは両立する。

戦争は嫌いだけど兵器(飛行機)は好きという矛盾。それが宮崎駿の矛盾。それが「風立ちぬ」

風立ちぬの主題歌にほかの人には わからないというのがある。それが宮崎駿の心情だそうです。

風立ちぬはそんな映画です。

風立ちぬ [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社    価格:3,550円 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

宮崎駿ってマイナーな映画監督だったんだな。

宮崎駿の雑想ノート
大日本絵画  著者:宮崎 駿  価格:3,024円 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

よく考えたら穢れの概念だ。戦争は穢れ。戦後の洗脳はなかなか溶けないな。溶けないうちに逆方向に行く方が怖い。禁止の反動は倍返しになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月曜日)

【二回目】対向車の車が飛んでくる

バスに車が飛んできた事故で既視感があったけど思い出した。検索に手間取ってしまった。


【東名高速衝突事故】バスの正面に車が飛んできた その瞬間をドライブレコーダーが捉えた

http://www.huffingtonpost.jp/2017/06/10/toumei_n_17027316.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月29日 (土曜日)

電子マネーの本質は金庫から金庫へ直接お届けである

中国のキャッシュレス社会が話題となっている。これの本質はお金の受け渡しリスクではないだろうか。

そのお金は本物?
レジのお金は店員が盗まない?
現金を運ぶのは危険?

中国が出した答えは電子で取引。

手数料も安い。!%以下。普通は3%乗っけてくる。

メリット>コストという式が成り立つかどうかが肝。

アメリカでクレジットカードが発展した理由はそもそも現金が怪しいとかあったと聞いた。100ドル札は偽札を疑われるとか。だから100円でもクレカで買う。これが後のオンデマンドビデオにつながる。

凄い勢いで進む中国のキャッシュレス社会、既に想像の遥か上に到達 http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65890870.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 8日 (土曜日)

素人の帝国 蜂蜜とボツリヌス菌

離乳食にはちみつで男児死亡 「クックパッド」のレシピをめぐり物議

東京都は4月7日、足立区内の生後6カ月の男児が3月30日、蜂蜜に含まれていたボツリヌス菌が原因の「乳児ボツリヌス症」で死亡したと発表した。

どこかで書いた気がするけど、この国はプロの意見より素人の意見が通りやすい。そして、このように命にかかわることが平気で掲載される。素人の投稿ということになっているが何万人が見るサイトでこの方針は結構危ないのではいだろうか。だからこそ安くあげられるのではあるが。

人の手が入ったもの(お金をかけたもの)は信頼性がある程度担保している。はずなんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 5日 (水曜日)

アジア人が見捨てた日本の介護

「日本はもはや魅力的な出稼ぎ先ではない。門戸を開ければ喜んで来てくれる時代ではなくなった」

「逃げる」介護人材 ミャンマー 交差するアジア(1)

https://www.nishinippon.co.jp/feature/new_immigration_age/article/316448

アジアの国力が上がって相対的に出稼ぎ場として日本の魅力が落ちたのと、意外にアジアは高齢化しているので人材の取り合いになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 1日 (土曜日)

高視聴率より低コスト

これからの番組は低コストだとやしきたかじんが言っていたそうです。いくら視聴率が取れてもCM枠が埋まらなければどうしようもない。視聴率=高いCMというのはあくまで相関関係であった。低い視聴率でもコストが安くスポンサーがそれなりにいれば番組は続くのでしょう。

消えゆく2時間ドラマ 主演500万ギャラ等低コスパも原因か

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月31日 (金曜日)

ゲームの作家性はある

小島監督のいないMGSはMGSか。

作家性というのは確実にある。作り手の感性は確実にあって、その人が抜けると別のゲームになる。ただ新世代ユーザーは作り手が変わった世界が好きな場合がある。だから難しい。たぶん懐古趣味的な古い世代が嘆くのだと思う。

任天堂だと宮本茂。旧エニックスだと堀井雄二。独特のセンスというか手触り感がある。

創設者がいなくなって別の人が作ってヒットしたのはFFシリーズ。シリーズ立ち上げメンバーの坂口博信は7まで。でも10が大ヒットした。

そういえばFEシリーズも立ち上げメンバーは聖戦の系譜まででそれ以降は別の人が作っている。でもそれなりにヒットしている。もともとはファミコンウォーズベースにしたキャラ替えだったらしい。FE立ち上げメンバーが作ったソフト3作はシナリオは微妙に暗い陰があって良かったのだが。

魍魎戦記MADARA 1&2 SOUNDTRACKS RETURNS
  価格:3,672円 

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«再生エネルギーという爆弾が炸裂した